循環器Physical Boot Camp in Kobe 2019【1日目プログラム紹介】

先日開催されました、循環器Physical Boot Camp in Kobe 2019の様子をご紹介いたします.
1日目は代表世話人の室生卓先生の開会のことばよりスタート!!コース案内・講師・スタッフ紹介の後、3つのグループに分かれて
いよいよワークショップが始まります。

【ワークショップ1 診察の基本】
講義:視診、触診、聴診の方法 阿部 幸雄先生
ワークショップ1:診察(健常者1)/グループ内自己紹介/診察(健常者2)を各グループごとに回ります。
健常者の患者さん役は、今年も中学生と高校生の男の子がボランティアで参加してくれました。

【ワークショップ2 頸静脈】
講義:頸静脈の見方 室生 卓先生
ワークショップ2:頸静脈の観察(参加者相互+健常者)/予定確認/頸静脈症例集

【ワークショップ3 Ⅰ音とⅡ音】
講義:Ⅰ音とⅡ音 室生 卓先生
ワークショップ3:Ⅰ音Ⅱ音(参加者相互+健常者)/Ⅱ音症例集/「聴くゾウ」セッション1
テレメディカ主催で「聴くゾウ 」を使って聴診トレーニングの講習会

【ワークショップ4 Gallop】
講義:Gallopとは 室生 卓先生
ワークショップ4:Gallopの聴診の実際(健常者1,2)/Gallop実例集/「聴くゾウ」セッション2
Gallopの聴診の実際では中高生の男の子に実際に走ってもらい、運動後の心音を聴診します。

【イブニングセミナー】
講義:三尖弁逆流に対する治療戦略 岡田 行功先生(みどり病院心臓弁膜症センター 外科/センター長)
講習会終了後には、講師・スタッフも参加し参加者のみなさまとの懇親会も開催されました。
講師の先生方とも「Physicalのここがおもしろい」など熱いトークが繰り広げられ一日目が終了となりました!!

メニュー