循環器Physical Boot Camp in Kobe 2019 < 参加者のお声>

先日開催されました、『循環器Physical Boot Camp in Kobe 2019』にご参加いただいた方からのお声の一部をご紹介したいと思います。

*続けていただくと嬉しいです。またよろしくお願いします < 参加回数3回目・40代 医師 >

*明日からのpracticeが変わります。素晴らしい会を開催していただきありがとうございました。奄美大島から参加して本当によかったです。 < 初参加・30代 研修医 >

*2回目なので理解が深まった。講習内容がよりよくなっていた。
 < 参加回数2回目・30代 医師 >

*全体的に講義→患者の実際の診察という学びの流れが良かったです。 < 初参加・ 30代 看護師 >

*症例集を聴く機会が多くてよかった。講師の先生と参加者が同じ音をラジオを介して聴けるシステムがとてもよかった。心音図を見るのが初めてで、波形と合わせて聴診すると雑音もわかりやすくなると感じた。 < 初参加・20代 研修医 >

*ワークショップの診察が良かった。(実際の音は心音図がないとどれ位聴けているかは不安に思ったが)症例ベースがおもしろい。
病態やアプローチの仕方や方法がその人に対しどの様なアプローチをしてどうなったかについて知りたい。本来はケースバイケースなのだろうが。心不全(慢性)がやたらに増えていて緩和の考えもあるが、どこまで介入して緩和といってよいのか悩む。
< 初参加・50代 医師 >

ご参加頂きました先生方、ありがとうございました。

メニュー