2019聴診のススメ博多 参加者のお声-Part2-

2019聴診のススメ博多にご参加いただいた方からのお声を先週に続きましてお伝えさせていただきます。

*基本的な知識(解剖や病態略語)などが足らず、理解が難しい話も多かったですが救急の現場活動でも活かせる観察所見の情報もあり、今後の活動に活かしていきたい。 < 40代 救急救命士 >

*通常、聴診や視診触診としなかったので今回の勉強会で得られるものが多かった。しかし慣れていないので聴診の千本ノックは早くて付いていけなかった。心エコー前に聴診や頸部の観察、胸部の観察もしてみようと思えた。ありがとうございました。 < 30代 検査技師 >

*大阪で開催されるthe echo liveで吉川先生が以前この会の告知をされてからずっと気になっていました。今回博多開催ということで楽しみに参加させて頂きました。ふわっとした身体所見しかとっていなかったので、今日の講義を明日からの検査に活用したいと思います。
 < 30代 検査技師 >

*ラジオで聴診しているときに先生の声が聴こえないので連動していたらよかったです。以前から聴診のススメは気になっていたのですが、東京会場と大阪会場しかなく今回、博多での会場があったためよかったです。今後も博多(福岡)での開催もお願いします。
 < 30代 検査技師 >

今回の博多会場も医師、研修医をはじめ看護師、検査技師、救急救命士等さまざまな職種の方にご参加頂きました。
大阪会場は7月21日(日)開催です。
まだご参加頂いていない方は是非、ご参加お待ちしております。
参加申し込みはこちらから

メニュー