基礎編(2)頸部の視診、触診、特に頸静脈について【講師メッセージ】

頚静脈は第5のバイタルサインとも呼ばれ、その観察から多くの情報が得ることができ大変重要です。
みなさんも頚静脈を観察し“頚静脈の怒張”の有無の確認、すなわち中心静脈圧の推定を行っていらっしゃるかと思います。
今回の講演ではさらに進めて、頚静脈の拍動パターンのよみかた、そこから色々な心疾患を鑑別する方法についてお話しします。
日常診療にすぐに役立つお話をしたいと思っています。

山本内科循環器科 山本正治

第14回 循環器physical examination講習会開催情報はこちら
メニュー